09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 21:16:15
次のフルマラソンのレースが11月1日。
レースまであと50日になりました。



金哲彦のマラソン練習法がわかる本金哲彦のマラソン練習法がわかる本
(2009/01/09)
金 哲彦

商品詳細を見る


私、走ってる姿勢がよいとよく言われるのですが、
実際のところ、姿勢がよくないと長距離は走れないだろう、というほどの筋肉しかありません・・。

腕やお腹の筋肉は、一般の女性よりは筋肉があると思うのですが、
足、とくに膝から太ももにかけての筋肉、持久力が足りないです。

この筋肉のなさははっきりと体力測定にも出てました。
0909wgh
(7月に測定したウルトラマラソンエントリー参加で経験した筋力測定の結果)

走っていても、呼吸が苦しいとか感じることはほとんどないのですが、
速い人に後方から抜かされてもついていくだけの力がありません。
身体がついていかないのはわかっていたのですが、
先日の高地トレーニングを通して、足りない部分は膝から太ももあたりの筋肉と認識。
(まぁ、足の裏も痛かったんですけどね。これはシューズ検討しようかと・・)

で、今週からこつこつとスクワット50回をするようにしてます(足りない?)。


今回あげた金哲彦さんの本では、後半100日トレーニングメニューが紹介されています。
フルマラソン6時間以内、4時間以内、3時間以内とわけて一日ごとのメニューの記載があります。

3時間以内、とまではいかないけど、4時間以内ってだけじゃ範囲が広すぎるよー、と思いましたが、内容はあまり変わらず、取り組む時間、距離が3時間以内の場合、4時間より1.2倍~1.5倍。

メニューを見ると、レース50日前にクロスカントリーコースを走る、とありまして、ちょうど私の練習とあっていていい感じです。

これ読んで、「へー」と思ったのが、「雨や気温が低いときにはオリーブオイルやベビーオイルをもっていると便利」というアドバイス。保温性が高く、水をはじくのでいいそうですよ。

こちらの本、いくつか走ることで変わった人のエピソードが紹介されているのですが、どれも「わかる、わかる」っていうシーンがあります。私が共感したは、サブスリーを目指す人と罪滅ぼしのために走っている人の話。

筋トレなどはほとんど紹介されていませんが、
読んでおく価値ありますよ。

トレイン(列車)=つながったもの=訓練とい図式で考えると、トレーニングと呼ばれる訓練は「継続してなにかを行うこと」という意味となる。
(略)
それは、「どんな運動でも、一日やっただけでは単なる経験であって、決して訓練にならない」ということ。
トレーニングとは、その語源からもわかるように、継続という地道な努力があってはじめて成就するものなのだ。


 本文より抜粋




関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
僕も走ってます~
淡々と走っています。月間も330km前後であまり変化はありませんが、11/1の初フルに近づくにつれて少し緊張してきてます(笑)。えと、ガーミン405はその後どうでしょうか?ペースはともかく距離のわからないロードジョグの時に使いたいな、と考えてます。故障とかはないですか?
2009/09/15(火) 16:09:40
URL | mondlicht #5.avZves[ 編集 ]
ガーミン
mondlitchさん、どうも。私、最近月の星座にうるさくなったんですよ~。今はおとめ座で髪を切るにはいいらしいので、明日にでも実行よていです。

さて、Garminですが・・・・今年始めの大会はすべてGarminで参加しました・・・・が、今はありません。手放しました。TIMEX愛用しています。
海外版を買ったのがよくなかったのか、つかいこなせませんでした。距離はつかっているうちに誤差がなくなるようですが、皇居を走っても4.5~5キロoverなどまちまちでした。使いこなせれば楽しいと思いますし、心拍数を意識して走るのは楽しかったですし、いいトレーニングになります、きっと。
で、手放した理由ですが、ベゼルの機能が私にはあまりあわなかったのです。ipodのように画面操作になるのですが、反応しずぎてしまった困ったり、反応しなくて困ったり、、で、大会中になんどもパニック状態に陥ってしまったので。バーチャルトレーナーなどの機能も活用できませんできず、すんなりあきらめてしまいました。普段は「キョリ測」というサイトをつかってキョリを計ってますが。やっぱりGPSって魅力的だったなぁ・・と今書きながらGarminを思い出しています。
※個人的にはGarmin405より、50のデザインが好きでした。以外に405はでかいです。女性には。
お役に立てずすみません。気になる点についてはいろいろコメントできると思いますのでどうぞお気軽に、って長いですね・・。
2009/09/15(火) 21:09:34
URL | ★masa #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1038-78e6c10d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。