09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 22:17:03
全部は観きれていないのですが、最終話は観終わりました。

昨夜これを観て、本日会社へ向かうときの、
現実と、ドラマの世界のギャップに「これから私はどこへ向かうのだろう」という変なかんじ。

最近 週末、仕事とだいぶ離れたところにいるので、
ものすごく切り替えてる気がします。

ザ・クイズショウ 2009 DVD-BOXザ・クイズショウ 2009 DVD-BOX
(2009/08/21)
櫻井 翔横山 裕

商品詳細を見る

(嵐好きなんですよ。ホホホ。でもこういう写真つけるのはかなり恥ずかしいです・・)

主演はジャニーズのお二人ですが、
ラストの2話。二人がステージで、号泣しながら問い詰めていくシーンは圧巻。

物語も面白かった。
でも男性って、高校時代の恋の思い出、26,7歳になっても覚えてるの?私は思い出せといわれたら思い出しますが、普段振り返ることはまったくありません。(たぶん、男性は女性を美化しすぎてると思うけどなぁ~)

このドラマ、毎回「ザ・クイズショウ」に出てくるゲストの過去を暴いていくという展開になっているのですが、それによって本当に伝えたかったのは、「夢をあきらめずに生きろ」ってことでした。

「生きている限り、夢にむかってあがくことができる」

という、MC神山のメッセージは「ツーン」ときました。
(私、こういう「生きるとは」に対する答えをびしっというのとか好きなんでしょうね・・)

プロデューサーを務めた真矢みきさんもかっこよかった。
憧れの女性がまた増えた感じです。

MC神山の二つの演出。

「なーんつって」
「あれ?答えられない感じ?」

がちょっと頭に残りすぎてて、
会社で後輩に「あれ?答えられない感じ?」なんて言っちゃったりして。

このドラマ、もうとっくにテレビでは終わってるんですよね。
流行ってるときと時差があると、理解してもらえないのですね。
後輩に「え?何ですか?」って言われて、解説しようとする私ってなんか惨めじゃない?

以前も「ハケンの品格」というドラマで、
「~ですけど何か?」というのが流行りました(?)が、
テレビを見ない人に、「~だけど何か?」ってなメールを返したら、「馬鹿にしてる」といって一瞬で嫌われました。(ははは、笑えないけど)

私、DVD借りて観てましたが、なにやら、YouTube以外のもので、
いろいろ動画が配信されてるんですね。ちょっとびっくりしました。

クイズショウのなかで踊ってた踊り、いいなーあぁいう男性。
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1048-9dac8dc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。