05 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 07
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 22:54:18
先週、お墓参りに行く前に見ました。
おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘広末涼子

商品詳細を見る


公式サイトはこちら→おくりびと

アカデミー賞で外国語映画部門を受賞した「おくりびと」。
ご覧になった方も多いと思います。日本のよさが出たいい映画だな~と思いました。
クライマックスに限らず、ところどころ感動させます。
私は中盤、若いお母さんが亡くなってしまい、棺おけの前で泣いているおじさんと子供にジーンとしました。たぶん自分の環境に近いから。

実は私、こちらの映画を、
高地トレーニング合宿の朝にもちょっと観てまして、
それで泣いたりしてたから、車の中で体力消耗してしまったのだと思います。


この映画、なんといっても、小物づかいがうまいですね。

私、気になったのが、「石文(いしぶみ)」。
言葉ができるずっと前に、人は自分の感情をひとつの石にたとえて相手につたえたそうです。

その石文をまねして、今日一日の反省を自分なりの石(ではなく、イラスト)で振り返るようにしてます。

感動だけじゃなく、素直に笑えるシーンも満載です。


おととい、実家に帰省したときに墓参りに行きまして、
親に「棺おけどんなのにするか決まってるの?」と聞きましたら、
「今は火葬だから気にしてないし」って。
私のおじいさんのときは土葬だったのですが、今は私の地域でも土葬は禁止されているそうです。これまで気にしてなかったけど、お墓で親とどこに埋めるか、とか、ここの墓石に名前を彫るとか、をぶつぶつと話しました。
私はお墓といったら、実家と親戚の家の墓参りくらいですが、
いつか自分が今は知らないどこかの土地の墓に入るんだろうか、と考えたりしました。

それなら、ずっと知ってる墓のほうがいい、と思ったりすると同時に、
母親はここの墓でいいのかなぁ・・とかしみじみ。


目標設定する際に、
「告別式でどんなことを言われたいか」を考える質問があるのですが、
死に際について思い出したことが。

初恋のきた道 [DVD]初恋のきた道 [DVD]
(2007/05/30)
チャン・ツィイースン・ホンレイ

商品詳細を見る


学生時代に、相方とこちらの映画を観たのですが、
それを観終わってからの相手の感想。

「あんな風に、みんなに慕われて死にたい」

って。20代前半の私には新しい視点でした。死ぬときにどう思われたいとかって。

ちなみに、家族も含めて自分にとって大切な人に思われたらなら、それでいいと思ってる。でも本当に大切な人なら、そんな人残して先に死ねないし。

今週末あたり、お彼岸でお墓参りに出かける方も多いのでは?
自分の告別式でどんな弔辞を読まれたいか、考えてみてはいかがでしょう。


同じく、アカデミー賞で話題になったこちらも観ました。
ゆったりとした時間が流れています。
ラストシーン、ふっと終わってしまうのですが、映画が終わった後、自分に物語がやってくるようなちょっといい終わり方なんです。20分もない映画ですので、ぜひ。

つみきのいえ (pieces of love Vol.1) [DVD]つみきのいえ (pieces of love Vol.1) [DVD]
(2008/10/24)
長澤まさみ

商品詳細を見る
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1051-2af8ec33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。