10 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 12
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 19:37:13
勝間さんがおっしゃっている「三毒追放」の怒らない、ねたまない、ひがまない。

でも、怒らないことを我慢できても、
そのような感情が出てくることにフラストレーション感じたりしませんか?
ヨガフェスタにて、体験した瞑想中になるほどな~と思う話を聞きました。

怒りがわきあがってくるときはどうしたらいいの?

音のバイブレーションを聞くんだよ。



って。怒ってはいけない、とかねたんではいけない、と否定しながら耐えるのではなく、ただ自分自身の音と向き合う。自分がもった感情とそのときの周囲の音に耳をすます。

あれこれどうしよう、という思って考えから抜け出せないときは、「自分は今答えをさがしているんだ」とその場その場の自分を認めながら否定しない。

いろんな本に書いてあることですが、
瞑想中に聴くことでとっても自分の身体に落ちてきた感じです。
(瞑想についてはのちほど詳しく書きます。)


そして、瞑想中は自分がなりたいものをイメージすること。イメージできないことは実現できません。
私もいつかあこがれの人とヨガができたらなぁーとイメージしていたら実現することができました。そのときの様子はこちらの方のブログをどうぞ。
私自身はマイナスのイメージを描いてしまうことがあるので、その点をカイゼン!

フェスタではいろんな種類のヨガや、インストラクターの方とお会いできてとても有意義な時間でした。私が参加しているスタジオの方にもお会いしたりしました。参加者の方はヨガのインストラクターの仕事をされてる方が多い、Yogini(ヨガをする人)にとってはたまらないイベントなのです。一緒の時間をシェアしてくださったみなさん、ありがとうございます!

090922 013
108回のサンサルテーション(太陽礼拝)。みんなとだったらできるかも。



関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1080-7617ef25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。