09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 07:58:57
しばらく帰りは満員電車に乗って帰るスケジュールにしたので、
オーディオで充実したものを探しています。
藤沢久美さんの社長Talk


Podcastのトークの内容は、ジャスダックに上場しているようなベンチャー企業の社長さんとのトーク対談。藤沢さんは聞くことに徹底しているので、彼女自身についてはあまり語られることはありませんが、身近な商品がどんな風にできてきたのがおもしろい話が聞けますよ。わたしは対談形式だと、相手の会話に対してどのように反応していけばいいのか参考になるので、その点を意識して聞いています。
会社の飲み会で若いこが上司の話に「すごーい!!」って聞いてなかなか飲み会が終わらないような経験している時間よりずっと参考になります・・

ちょうど2年前に彼女の講演に参加したことがあります。
そのとき私との共通点をみつけて生き方を参考にさせていただいています。

彼女の講演でとっても元気をいただいたのが、次のような話でした。

私は学生時代、皮膚呼吸の研究をしていました。でも学生時代に学んだことって本当にちょっとなんです。人生はどこからでも始められるんです。

ってな話。。私自身も学生時代にやっていたことからはまったく別の分野で働いていましたので、とても励みになった言葉です。(そもそも文学部→出版関係くらいしかないかなぁ。通訳とか、先生でしょうか。)

先輩後輩の研究室生活は社会の縮図なんだ。就職してもだれかのいうことをきいて、上下関係のなかで生きてくんだってことに気づいた。そんなのはイヤだ。

ということで、日本初の投資信託会社の評価会社をつくりはじめたのだそうです。

詳しくはキャリアを語るを参照ください。

「キャリアを語る」の中で紹介されている「合格しない試験は、追いかけて来る」という言葉に、納得。あるところでつまづいたことで環境を変えても、また同じところで壁にあたりますからね。今の会社へ来て痛感しています。新入社員の育成とか、教えるのって苦手です。それから仕事を振ること。現在は、ちょっとずつクリアしていってる自分を楽しんでいます。

社長トークNEWSに登録するとメルマガ届くみたいです。私も登録したばかり。すでにたっくさんのインタビューが紹介されているので、楽しみです。
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1088-4a507b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。