06 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 08
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 21:05:49
暗闇が心地いい、そんな不思議な感覚が離れません。
茂木健一郎さんのブログで紹介されていたので飛びついてしまいました。

dialoginthe

DIALOG IN THE DARK

昨日、千駄ヶ谷の体育館で体育の日を満喫した後は、
そこから10分ほど歩いて、こちらの会場(?)へ。

091012dialog


たった8名だけの暗闇のエンターテイメント。

どんなものかは行ってからのお楽しみでに。
本当は詳しくあれこれ書きたいのですが、
楽しみが半減してしまうと思うので。

BOOKLOVERSのこちらの放送で勝間さんが体験されたときの様子を、「暗闇でもおしぼりが見えるんですよ」とおっしゃってました。皮膚感覚で感じると。

真っ暗闇のなかで(目を開けているのか閉じているのかもわからなくなります)、
ブランコこいだりしました。
最初はおっかなびっくりなのですが、本当に見えてるような気がしてくるんです。

(あー本当にいろいろ書きたいんですが、、
自分の手帳に書いておこう)

その後、真っ暗闇から 真っ暗な部屋にもどったときの不思議な感覚。
目を閉じたほうが、たくさんのものが見えるような気がしています。
そしてその感覚は一日たった今でも消えません。

茂木先生のブログのことばを拝借させていただきます。

ダイアローグ・イン・ザ・ダークを
経験する前と後では、人生の刻一刻の
ものの見え方が変わるでしょう。

あなた自身が芸術体験として更新
されるのです。

そして生き始める。



とにかく体験してみてください。経験しないとわからないです。
今日、会社で話したら結構 話題みたいですね。
今度参加するときは、好きな人といきたいなぁ・・
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1108-c1334b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。