08 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 10
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 23:09:13
フィクションみたいな、本当の話。

この本には希望しかないです。
NASAより宇宙に近い町工場NASAより宇宙に近い町工場
(2009/11/05)
植松 努

商品詳細を見る


北海道の赤平でリサイクルに使うマグネットを開発をしながら宇宙ロケット開発に取り組む町工場の代表、植松さんによる本です。

植松さんが代表を務めているのが、
植松電機と(こちらは専務)
カムイスペースワークス


自家製でロケットを作って宇宙に飛ばしているという、
嘘のような本当の話。

文章は大人にやさしく語りかけるように書かれていますが、
とんでもなくすごい話です。
私は宇宙に行くことに対しては、
「どうせ無理・・」と思うことすらありませんでしたが、
植松さんのやっていることを通して、
いろんなことがまだまだ自分はできるんじゃないかって、
物事に対する壁が低くなってきています。

北海道にいったら、旭川動物園のほかに、
こちらのカムイスペースワークスの見学にも行きたくなりました!


どんなことがあっても「だったらこうしてみたら?」と
思える人たちが0から1を生み出す人たちになります。



この本を読んで感動するのは、
宇宙開発の仕事(これは仕事ではなく好きでやっている)を20人くらいの会社でやっていること、、、
はもちろんなのですが、そこではなく、、


僕たちにとって宇宙開発は「手段」です。
一番最初にもかいたように、僕たちの本当の目的は、
宇宙開発を使って「どうせ無理」という言葉を
この世からなくすということなんです


と、宇宙開発を通して、
もっと先の思いがあるからなんです。

いろんなものの最初の歴史を知ると、何でもできそうな気がします。


ひとつの能力だけで食っていくのは無理かもしれません。
だったらたくさんやればいいんです。
たくさんの能力を身につければいいんです。
それがからみ合って、いつかは食えるようになるかもしれません。
だから夢はたくさんあったほうがいいんです。

(略)

手段と夢というものは、間違えてはいけません。

「感動」をアルファベットで書いたら、CAN DOでした。
やってみたいと感動してやってみること、それはキャン・ドゥ、
やってみればできるんです。



植松さんのブログ

このブログに、植松さんらしさがでているなぁと思ったコメントがあったので、
最後にちょっと紹介してしまいます。

僕は、潜水艦の夢は、ジョーズによって遠ざかりましたが、
実は、潜水艦は好きでいつづけました。
そして、サメの形の潜水艦を造りたかったんです。
サメは美しいです。だから、サメのことも調べ続けています。
それらの、文献の蓄積は、チャンスの時に、ぴょんと伸びる力になります。
本は、タイミングを失うと出会えなくなります。だから、出会いを大切にすべきです。
人との出会いも同じですけどね。

僕らは、出会いました。
そして、こんなすてきな励ましをくれた2人に、僕は恩を返します。
だから、これから仲良くしてください。
見学も大歓迎です。ぜひ来てください。

ほんとうに、ありがとう。


先月は、山口絵里子さんの裸でも生きる2 を読んで、ものすごく影響を受けたのですが、今月はこの植松さんの言葉がずっと自分の行動の指針になっていくような気がします。


関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
いつも弊社の本をご紹介ありがとうございます!

この本は夢舞いマラソンでお会いしたイヅツも大変ぞっこんで、大変盛り上がっています。すごくいいですよねー。

加えて植松さん、お話し上手なんですよ。
こちらは講演会DVD付なので、よろしければ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/477451196X/ref=s9_simv_bw_s0_p14_t1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=0ADCCJ5MQ2H7SHTGJ48R&pf_rd_t=101&pf_rd_p=466413676&pf_rd_i=465392

2009/11/17(火) 18:08:30
URL | ディスカヴァー飯田 #-[ 編集 ]
飯田さま
ありがとうございます。
「ぞっこん」って、、今あんまり言わないような・・。

またいずれどこかでお願いします。
東京におこしの際は、皇居ランでも!
2009/11/19(木) 06:57:57
URL | ★masa #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1162-c75029ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。