07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 21:30:56
これまでのエントリーの流れからだいぶ外れますが・・
「脱ショートヘア」宣言をしてから
ここまで切らずにきています。

東京にきてから、髪が肩より長くなったのって初めて。

美容院にも頻繁にいかなくていいし、、と思ってましたが、
私、髪の量が多いため、ちょっとすいてもらおうと思って、

「せっかくだから、この際1000円カットに行ってみよう」

ということで、意を決して向かいました。

なぜ「せっかくだから」といいますと、

1000円でどこまでしっかり髪をきってもらえるのか、

を試したかったからなのですが・・・・・。


店舗に向かって、
待つこと10分、カット → 10分
(会話は最初と最後ぐらい。いつもは「髪の量多いですね~」ぐらいの他愛ない会話はどこでもするけど・・。
霧吹きで髪をぬらすこともなかったです。)

満足度 50% (本当はすくだけでよかったのに、両脇の長さを短くしました。抵抗できなかった・・)

お客さんは、私の前も後も男性サラリーマンって感じの人でした。

髪型はともかく、なんとなくお店にいる間は気分が沈んでしまいました。


担当してくれた方の髪型が、あまり手入れされてるようには見えなかったので、
切ってくれている間、心配だった10分間。
その信用のなさが相手に伝わって、雑に扱われたんじゃないかしら、なんて思ってた。


と、まぁびくびくのカットだったのですが、
友人は毎回1000円カットでお世話になって、
こ綺麗にしていましたので、本人の意思さえしっかりしていれば(「お任せです」なんてのは論外)、
いいと思いますよ。


関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1260-495be7f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。