09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 07:45:52
朝の自転車通勤によって、仕事に悪影響をあたえることはまったくなく、
むしろ、ランナーズハイ のテンションでお仕事。ちょっと身体が温かい感覚があったのですけど。

帰りは19:00 都内出発!
新宿駅前の人ごみの中、車道を車と一緒に走ります。
帰りは、電気をつける必要があるので、若干ペダルが重いです。

ですが、靖国通りに入るとテンショングーッとUP!
なにせここは東京マラソンコース!まさか自分が自転車で走れるなんて。

道も広いので、気持ちよく走ることができました。


市谷


と、市谷に入り、他のツーキニストに混じって、、30代後半くらいの主婦と思われ女性。

私をあっという間に抜かしていきました。私の場合、夜道の自転車に余りなれていないので、
車との付き合い方がわかりません。
スピードは、ブレーキをかけてすぐにとまれるくらいで、を意識していました。

一番つらかったのは、水道橋から順天堂病院までのゆるく長い坂道です。
ここは、小学校高学年くらいの男の子についていきました。

秋葉原へいくと、街が急に明るくなります。
ここへくると、ママチャリで自転車通勤している50歳くらいの男性発見。
しかもスーツ着てます。

他に、若者のツーキニスト(こちらはラフな格好)。三人で仲良く中央通を走りました。

上野駅から先は、朝来た道を通ります。やっぱり夜道は違いますね。
20時くらいになると、自動車も多くなってきて、車道を走るか、歩道を走るか
そのつど選びながら緊張が続きます。
そのあたりは他のベテランさんに倣って、うまくできたんじゃないかな。

まったく疲れもなく、足腰のいい運動になってる気がします。

20時35分ごろ自宅到着。
まったくおなかもすかないのですが、アイスクリームを食らい、シャワーを浴びて、
しばらくはいつもと同じテンションだったのですが、ここにきて、睡魔に襲われ、

22時にはお布団の中。

いや~実に気持ちのよい一日でした。
毎日、は無理でも週に一回、もしくは10日に一回は自転車通勤していきたいです。

・・・・いや、会社に知れたら、ね。安全面でいろいろ問題あるでしょうから、、どうしようかな。
関連記事

テーマ:スポーツ全般
ジャンル:スポーツ

 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/127-ae8922b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。