07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 05:24:07
土曜の夜、仕事のあとにそのまま実家のある茨城へ帰省。
連休の終わる月曜までゆっくりするつもりでしたが、
1日もしないうちに東京に帰ってきました。


田舎での生活は、続けられそうにありません。

私の実家は、水戸市と、田舎にありますが、
田舎の家にはインターネットもひいてありません。
それが一般的かどうかはわかりませんが、
携帯電話もようやく圏外から開放されたばかりなので、、。
なので、親にツイッター薦めようと思いましたが、
できませんでした。
水戸に帰ったら説明しながらできたんだけどなぁ・・。


道を歩いていてもほとんど誰とも会いません。
電車も走っていませんし、もちろんコンビにもありません。
唯一あるのは、バス。しかも一日に3本だけ。

(なので、東京で「あの駅は栄えてないよなー」みたいな会話されるの苦手です。
駅があるってことは需要があって、人が住んでるってことですからね。)


先日、父親と喧嘩して固定電話壊したばかりでしたが、
帰省する途中、妹に電話してまたしてもプッツンしてしまい、
電車の中で携帯電話をポキリ、と。

一瞬、静まり返りました。

自宅についてからは、
両親と、ランニングやら山登りの話でわいわい話していたのですが、
翌日、墓参りにいってから落ち着かず・・。

きっかけは、ほこりをかぶった父親の書籍類。

これまで何度も何度も処分するように言いましたが、
自分が生きているうちはとっておくつもりのようでして・・。

私もさすがにイラッとしたので、
自分が実家に置いたままにしておいた、
書籍、学生時代のカセットテープをほぼすべて処分しました。
(実際に捨てたのではなく、ひもで縛って出しやすいようにしただけですが)


私が勤めている会社は、オフィスをとてもきれいにしているので、
仕事でやっていることは、自宅でも、ということで、
割りきりができません。


逆立ちしてたら、
親にも「生活がストイックすぎるんじゃないか」と指摘されました・・・。


一時は、実家に帰って生活しようと思った私ですが、
田舎に帰ったらものすごくのんびりした生活になりそうです。

自己管理ができる人はいいのでしょうが、
私はできそうにありません。

帰省中は久々にテレビをつけて、
まさにテレビ漬けでした。


手作りの草もちもらって帰りました。
親に素直になるにはまだ時間がかかりそうです。


何が書きたいんだかわからなくなってしまったけど、
田舎でのんびり暮らすのって、
自己管理ができているひとでないと、
ただ、「ひねもす のたり のたりかな」で過ぎていきます。


ただ、帰省してよかったと思うことも多いです。

①これまでずっと捨てられなかった本・参考書・漫画をほぼすべて処分手配した
②電車の中で刺激をうけた人に会った。
③親にいろいろ伝えられた。


さて、明日からまた仕事が始まります。
今日もしっかりいきまっしょい!
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1351-384cca75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。