09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 23:13:13
はき始めて2週間がたとうとしています。

(これ、運送業者との連携がうまくいかず、不在表が届いてから10日たって私の手元に・・・)
先日参加したイベントの様子が、MYLOHASさんのホームページで大きく取り上げられています。


MYLOHASMBT


●MBTで歩こう!中嶋マコトさんと行く東京リラクセーションツアーレポート



あのころは桜も咲き始めでしたが、
今はすっかり散ってしまいました。

中嶋さま、とても軽くてふわ~とした方でしたが、
軸がしっかりしているのは、MBTの効果もあるのでしょうか。
一緒に写っている写真を見て、私はかなり唖然としました・・。
自分のむくみっぷりに・・・。


さて、MBTですが、はき始めて2週間がたちます。
私は通勤のときのウォーキングに使っています。
(会社では履き替えています。MBTは1日20分から徐々にならしていくものなので。)



通勤に使えるように、こちらをセレクト。
(私の勤めているところではカジュアルシューズはNGです)


201004 027
Amali Black


すでにMBTを愛用している方のアドバイスだと、
はくときは、厚手のソックスを、とのことですが、
ソックスも会社ではNGなので、ストッキング1枚ではいています。

デニール80。ちょっと厚めタイプで。

ストッキングで履くと、インソール上ですべってしまうとのことでしたが、
私の場合、今のところしっかりMBTの底にあるつぼを押しつぶしながら歩いているので、
今のところ、靴で滑って・・ということはありません。


先日こちらでも書きましたが・・

されど靴で人生は変わる、マサイ式ウォーキング


ハイヒールの姿勢もよくなりました。

ランニングについては、まだ具体的にタイムが縮んだとかはありません。
ただ、いつもだと靴の底の外側がすりへってしまうこれまでの姿勢から
内側に重心をかけて歩けるようになってきていますね。


MBTを履いていない状態でも自然とできるようになります。

なぜ、そういいきれるかというと、
内ももの筋肉が引き締まっているのが、
感覚としてわかるから。
う、なんかきついてなぁと。

正しい姿勢ってこういうのなんだ~というのが、
徐々にわかってくる感じ。

そのおかげかどうかはわかりませんが、
ヨガのハイレベルなポーズがさまになってきた、という効果も・・。


気になる方は、一度店頭で手にとって見るといいと思います。
この感覚はなんとも説明しがたいので。


MBT 取り扱いリスト



201004 029

↑底はこんな感じ。最初は会社についてこれを脱いだときに、めまいがしました。
あまりに、歩く感覚が違うので。
走るときもしばらくは底は厚いものを選んで走ろうと思います。


MBTだと、歩き方が小またになります。
なのでダイエットの人が大またで大きく腕を振って、という歩き方とはぜんぜん違います。
歩き方になれるには一度トレーナーさんに見ていただく必要があります。

小また歩きになると、
雨の日でも水しぶきがとびません。
私は雨の日でも楽しく通勤ウォーキングしています。
(先週はちょっと寒かったけど・・)



関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1390-5a0d0323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。