09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 21:24:36
読者は知らないだろうが、30分いや5分で読めてしまう文章にも、
作者は心血を注いでいる。「まさに、そう」と読者が覚える感慨は、
幾晩も苦い涙を呑みながら、作者が自らひたってきたものである。


サマセット・モーム『作家の手帳』
今、書きたいことが山積みなのですが、
うまく時間をつくれないので、ツイッターで出してます。


日曜に、ツイッター経由の飲み会に参加したのですが、
個人的には、ツイッターのアイコンと本人が結びついて、
覇気が上がりました。
(要するに気持ちだけ)


「好奇心が俺の学習の邪魔をする」


と言ってた人がいて、


「あー私もかも」


と大反省でした。



とはいえ、最近自分が興味があることが、
今取り組んでいることとうまくつながるような気がして、
それが、どうつながるのか、

わからなくて、外に出て人に会ってます。





人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則人を助けるとはどういうことか 本当の「協力関係」をつくる7つの原則
(2009/08/08)
エドガー・H・シャイン

商品詳細を見る



↑ 今こちらの本を読んでいて、
途上国にあるような問題も、
会社の同僚との関係も、
親との関係も、
配達人との関係も、
よくいくスーパーの店員さんとの関係も、

みんな問題点、対応方法は同じだってあらためて思います。


だから、ときどき「仕事はこう」「プライベートはこう」と、
むらがある人、そしてむらがある自分が嫌になったりします。


なんか、最近でっかいことをしなきゃいけないんじゃないか、
みたいな、どーしようもないことを悶々と考えてモヤモヤしていた日々だったので、
日曜に、かなりの若手と話して、とても刺激になりました。


ぶれない自分をつくるためにも、
走ることはこのまま続けて、
かつ、自分のやることにフォーカスしていこうと思います。


この三ヶ月ぐらい、毎朝聴いてる曲。

Utada Hikaruの 「On And On」

「On and off」の切り替えも大事だってことはよーく理解しつつ、、。



I'll giving up my life until the day I die
Don't need a lullaby


                       「On And On」


This Is The OneThis Is The One
(2009/05/12)
Utada

商品詳細を見る



関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1479-bf3ce83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。