04 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 06
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
28week- 『宙の名前』 
Posted on 00:16:07
「宙の名前」という本をひっぱり出して、
過去・現在・未来のことを記録。


世界が広がった一週間でした。


(長いのでまとめると、世界は広いから自分でやりたいこと早く見つけて行動していかないと
自分が知らない面白い世界があるってことしらずに生きることになっちゃうよな、
ってところですかね。)

過去




宙の名前 新訂版宙の名前 新訂版
(2010/07/01)
林 完次

商品詳細を見る



この本、買ったのは1999年。
大学生になりたてのころ。
高校時代にみたドラマ「白線流し」のなかで出てきて
とても気になってました。

高校受験生が主人公のドラマ「白線流し」は、
当時私がみた数少ないドラマのひとつです。
(ほかには「未成年」ぐらいかな)
主人公を演じた酒井美紀さんは進路が定まらない役で、
夜間の定時制で勉強する長瀬智也に恋してました。
私は京都大学を目指している柏原崇の役にはまっていて、
彼が本当にそこの学生だと思っていたものです。

詳しくは、Wikipediaで ”白線流し
(今読み返したら主人公が自分みたいだ・・・)

高校時代、私はZ会の通信講座をとっていました。
講座のテキストで受講生のコメントが毎回紹介されていて、
印象に残っているものがありました。

今、自分が現役で大学に入れば、
卒業するとき自分たちが21世紀最初の社会人になる。
21世紀をつくっていくのは自分たちなんだっていう使命をもって
受験を乗り越えたいと思います。



といったもの。15年ぐらいたっても覚えてるってことは
かなりインパクトがあったんでしょう。
確か、京都大学の法学部を目指していらっしゃるかたでした。

同じようなことを仰ってる社長さまもいます。

20世紀は、生まれたときにすでに始まってしまっていた。
気がついたら、一定の価値基準の中で生きていた。
でも、21世紀は違う。
21世紀の価値基準は、ひとりひとりが選んでいける。
──その選択と創造をお手伝いするのが、Discover 21、
つまり、21世紀をひらくということです。

ディスカヴァー21 取締役社長 干場弓子

先週、大学を卒業してから初めてゼミの集まりに顔を出したのですが、
本当に刺激的な時間でした。
自分がいかに狭い考えの中にいて、
ちっちゃいことでぐずぐずしているのかを感じた時間でもありました。
正直集まりには行きたくないと思っていましたが、出席してみてよかったです。


現在



今年になって人より遅れてHAYABUSAに夢中になっている私ですが、
ようやく渋谷のプラネタリウムに行ってきました。
(土日は混んでいてチケットがとれないことが多いのです)

コスモプラネタリウム渋谷

HAYABUSAの3G映像をみたのですが、
すべてにおいて感動した時間でした。
HAYABUSAのミッション、それを再現している3G映像、
気持ちを高揚させる音楽。
今まで観たどんな映画より感動しました。
50分間、思う存分満喫できました。また観る予定です。
HAYABUSAの構造についてすでに熟知している人には
ちょっと物足りないかもしれませんが、
私はナレーターの篠田三郎さんの声と
「宇宙へ」という曲をプラネタリウムで聴くだけでも
十分価値があると思います。


はやぶさ、そうまでして君は~生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話はやぶさ、そうまでして君は~生みの親がはじめて明かすプロジェクト秘話
(2010/12/10)
川口 淳一郎

商品詳細を見る

(これを読んでおくと、より楽しめます)


その後、飽きたらず別の映像も観て帰りました。
タイトルは「宇宙に生命を求めて」。
宇宙、銀河系、さらにその銀河系の集合。
地球がこの世のなかでどれだけ特別でちっさい存在なのか、
この映像をみるまで体感したことはないでしょう。
それを再現する3Gの技術にも脱帽で、
どういう道を通ったら3Gの世界に入って映像をとりたいなんてことを
やりたいって思うようになるんだろうと思いました。
(宇宙開発のときもそうなのですが・・・)
今見える星空の解説もあり、またまた星空を見るのが楽しくなって帰ってきました。



未来


(内容がカオス・・自分でもまとまってなくてよくわからない・・)

先週、学生時代に書いたレポートが3.5インチフロッピーから発掘され、
そのレポートから初めて大学1年の時にヨーロッパを旅したときのことを思い出しました。

日本から宿の予約ができず、かつ治安も心配だったスペインのバルセロナでのこと。
案の定、宿がとれず、治安が心配だといいつつ、野宿する羽目に。

観光地のひとつでもあるカテドラルのベンチに寝そべって夜を明かしました。
といってもカテドラルの鐘が30分(15分?)ごとに鳴るのでほとんど寝ることはできず(怖かったので)、
ベンチに仰向けになって星空を見ていました。
その日は夏の満天の星空で、オリオン座が出ていました。
パリから出発して、ドイツで城を見て景色に感動したり、
フランスのシャモニーにある富士山より高い山に登ったり、
ジュネーブで霞ヶ浦より大きいレマン湖で噴水をみたり、
国境を越えるときに銃をもった怖いお兄さん連中にバックのチェックを受けたりして、
世界は広くて怖い人がいっぱいいると思ってました。


でも星空を見てるとそんないろんな個性をもった国も
地球の一部でつながってるんだなぁと感じました。


働くときは海外を飛び回って仕事したいなーと思い、
パソコンの前ではいくつかの国とコンタクトをとる仕事ができ、
楽しく仕事をしていた5年前。

当時、自分の親ほどの年齢の上司から恋愛感情を告白されました。
仕事上頼っていたのがよくなかったのだろうと思いますが、
ある日私のことを描いたというポートレイトがメールで送られてきました。
そのポートレイトは明らかに私でした。
その日から仕事中にいかに上司が私のことを機にして見ているのかがよくわかるようになり、
顔の輪郭とか相手に想像されていることが心底耐えられず、
拒絶反応がでるようになりました。
それからすぐに退職届けを出したのですが・・・。

今なら、これはセクハラで自分はもっと堂々としていればよかったのに・・
と思います。
この上司の前は、別の部署の男性からパワハラを受けていたので、
どこかで蹴りをつけなければ!と思っていたのもあると思います。
(当時は、パワハラだとは自分では思わず、自分が悪いんだと思っていました。
知らないことは損だ、というのを実感した経験でした。
なので今はたとえ頭でっかちでも、
本を読んで知識を増やすことをやめられないんだと思います)


転職先ではまたしても人間関係で苦労し、
失恋だなんだで、真っ暗でした。
このブログを始める少し前のことです。

戦後のシャウプの税制改革に思うところがあり、
数学は得意じゃないけど、数字には抵抗がなく、
本当は華やかな世界に憧れてるけど、
そんなことよりは細かい作業が向いているので、
会計の勉強を始めることに。

基本的に勉強は好きではないので、
テンションあがったり下がったり。

今は完全にさがっています。

ただし、自分の目標とかミッションとかには熱い自分なので、
数字が得意なインドに行くってどうだろうと思いました。
英語も身に付くし。


きっかけや理由を書くと
いろいろあるのですが、
偶然インドの求人を紹介され、
選考も順調にいっているところです。
しかし、現地の採用担当が体調を崩したとの理由で、
その後のステップに進めず、
右往左往している今日このごろです。
(えいやっ!いけ!)

今まで新興国のことに関心があったので、
とても素直に自分のやりたいことがつながるな~と思いました。


また、これまでの自分の関心の根底に、
アウシュビッツ収容所など過酷な条件で人が生きることがあり、
私自身が今いる環境を変える必要があるんじゃないかと。


2025年にはインドは中国の人口を追い抜くと言われてますし、
日本の企業が入ってくるのにも、
インドの企業がでていくことに対しても仕事の需要はあるでしょうし。


なにより、インドはヨガの聖地なので、
アーユルヴェーダを身につけて帰ってくるのもいいよな、
と夢が膨らみます。

今すぐには無理でも、そういった道がすごくしんなりします。
この一ヶ月はインドのことで頭がいっぱいです。


とまぁ、思いは巡り結局いつも通りな感じで、
2011年も200日をすぎようとしています。


そんな 

28週目の振り返り



1、ランニング→ 週に1度は10キロ以上走る。150キロ。
→17日現在でトータル60キロ。このままではまずい!

2、ストレッチ→スクワット50回
→いつも筋トレを課題にしながらヨガのポージング

3、2問は最低計算をとく→ 目標、目的への計画を改める
→自分が外に出ていくことで、定まりつつある。
今はフィーリングだけ。

4、1日30分の英語→  単語を600個覚えておく
→ あ!!完全に消えました。ラジオだけ。

5、朝手帳で予定を確認し、
  夜、当日の振り返り、翌日の予定を確認する。
    毎日目標を数値化して数字で内容を判断する

→毎日の数値化はできていませんが、
日付をカウントするという点での数値化はできていると思います。
気づきの多い一週間でした。

(略)
この時期、貴方は周囲の人に向かって
何らかのテーマについて
「意識あわせをしていく」
ことになると思います。
ただ理解してもらったり、承認してもらったりするだけではなく、
同じ希望や願望を持ち、
同じ光の方に動く決意をしてもらう、
その作業をじわじわ進めていくことになるんじゃないかと思うのです。


こういう作業はなかなか難しいのですが
でも、貴方の情熱と行動力を持ってすれば
思ったより簡単に
それが実現するのではないかという気がします。



2011/7/18-7/24 おひつじ座の空模様。

28週は大学時代だったのですが、
29週は高校時代の親友に会う予定です。
高校の同級生はそれこそ医者になったり、はたまた検死官になったりと
普段会うことがない仕事についてる人が多いようで、
友達からそういうことを聞いたり、
23で結婚して今は子供が3人もいる親友の生活も楽しみです。



最後に!!!

君の知らない物語



夏の大三角形がきれいに見えるこの時期にぴったりです。
思いが届かない女の子の悲しい歌詞なんですけど。


星空満載で以上130分経過・・・。



関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1734-05425eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。