03 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. >> 05
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
week1→week2の意気込み 
Posted on 02:43:58
牡羊座 2012/1/9-1/15の空模様。



きりっとした、爽やかな意欲が湧いてきます。
若々しい、チャレンジャーとしての気持ちが心に兆します。
確実さや正確さを求めるのは、
守りに入っているからではなく、
きちんと結果を出したいという情熱の表れだと思います。
意欲が空回りすることなく、
ちゃんと現実と噛み合っていく、
とても機動的な雰囲気の週です。


「人を大切にする」とか
「誰かに大事にされる」とかいうことが
心にズシンと響くような瞬間も巡ってきそうです。
「自分は自分、他人は他人」なんて言えない、
情のこもった責任を感じられるだろうと思います。



そんな週にしたいと思っています。

週の振り返りは、
今後は、勝間和代さんのMembers Pageに更新しようと思っています。
気軽にできるので。


こちらのブログでは、意気込みとか
予定を書いていこうと思います。

今週末には、ムンバイにて大規模なマラソン大会があるため、
週末はダウンタウンで過ごしたいと思っています。

さらに、できれば世界最大のスラム街にも行こうと思っています。
もし、そこにいくことがなくとも、
十分な家がない人たちと交流を持ちたいと思っています。


2月末にインドにスタディツアーにいらっしゃる皆様向けに
大学側とコンタクトととってやり取りをしているのですが、
年末からずっと具合を悪くしてしまって説明しきれていないので、
仕切り直しで取り組もうと思います。


仕事は毎日大変です。
日本にいたころの苦労とは比べ物になりません。

その点はまた別にあげようと思います。
これが言葉の問題からくるものなのか、
会社の体質なのか、
これがインドなのか、

私にはわかっていません。
(曰く「インドだから」だそうですが)


以下は、MemberPageのところにもあげた内容です。



昨日はスラムの家にいってきました。
1-2週間に1度は訪ねているお宅だったのですが、
今回はいつもと状況が違いました。
いつもは、なんとなくダンスしたり、
写真撮ったりして遊んでいるだけです。


家のコンクリートに穴が掘られていて、
そこからねずみか蛇が出てきて眠れないのだそうです。
その修理と屋根の修理に2000ルピー必要だと聞きました。

家といっても、街のポスターを集めて
どうにかしきりを作っているようなところです。

昨年のクリスマスの時にも「2000ルピーがどうのこうの」と言っていたので、
クリスマスということで2000ルピーもらえたのかと思っていました。

その家のお父さんは、
朝早く街のごみを拾ってプラスチックなどをお金にしている
ような暮らしをしています。


私も朝6時の出勤時に
彼の家の前を通ると
作業しているのを見たことがあります。
(私も朝の6時には家を出てますよ!日の出前!)


もともと調子が良くなかったのですが、
2000ルピーが必要だ、と言われてから、
ずっと気分が悪くて吐きながら
リキシャもつかまらず歩いて帰りました。


一晩考えて、今日の朝
おじさんに2000ルピーとちょっと、
渡してきた。


そのお金が本当に修理に使われるかわからない。
次に行ったときに、
お金を要求されるのが習慣になってしまったらどうしよう、と思っている。

でも、貧困から抜け出すには最初は外部からの
援助、お金が必要なんだって、いろんな本で読んだ気がする。

だから、今はとりあえず、
自分のしたことは、
偽善とかではなく、必要なことだったんだと納得させることにしている。


もう一つ、昨日行ったときに
お願いされたことがある。

仕事がない、仕事が欲しい、
と近所の家の人に言われた。

会社のオフィスビルの管理事務所にかけあってみるか、
自分の勤め先に掛け合ってみることにする。

インドに職業を紹介するような場所があるのかも
含めて確認してみたいと思う。


仕事を生み出すってことが、
今この地でできるのかわからないし、
何をやったらいいのか全くわかっていない。

でも、自分の中で考えはあって、
そういうものを具体的に進められるように、
少しずついろんな人にあって、
ヒンディ語も習って、現地にもっと根付いた行けたらと思っている。


日本から持ってきたこの本をもう一度読み直して、
実行していこう。


世界一大きな問題のシンプルな解き方――私が貧困解決の現場で学んだこと世界一大きな問題のシンプルな解き方――私が貧困解決の現場で学んだこと
(2011/06/14)
ポール ポラック

商品詳細を見る
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1772-457f8369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。