03 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 04
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 01:49:46
まだまだインドで働きたい気持ちはあるけれど。
今、私が勤務しているのはインド法人にあたります。
そのため、会社の規定はもちろんのこと給与もインド基準。

インドは意外に思われるかもしれませんが、
意外とルールがしっかりしていて、
面倒な手続きがたくさんあります。
(そしてイレギュラーが発生すると一般の人は思考回路がゼロになります)

会社の休みも日本ほど多くはなく、まとめて取れる休みはありません。
個人でがんばってとりにいくしかないのです。
私は今まで仕事のボリュームの関係で却下され続けて、
一度も「病欠」以外の連休を取ったことがありません。

(ただしこれは、日本の会社にいたときも、
マックス3連休を1,2回取った程度なので、
私の要領が悪いのかもしれません)

日本人スタッフが120人以上のインド人スタッフに対して6名、
(2ヶ月前まで4人だった。よくやってたなぁ・・)
さらに会社の売り上げも8割以上日本人ががんばっているため、
なかなか定時に仕事を終わりにして帰ることができません。

1日10時間ー12時間働いても、
収入は日本にいたときの10分の1ぐらい・・・

これでモチベーションを保つのは結構大変で、
何度心が折れたかわかりません。

もちろんお金だけが仕事の目的ではありませんが、
やりがいは、ある程度「お金」(ちょっと先の未来)が約束されて
得られるもののように感じるようになりました。

私がインドで生活することには何も問題ないのですが、
この先家族が病気になったりしたときに養えるような余裕がありません。

今やっていることはどこにつながっているんだろう・・

と。


と、今書いていて、


「それは自分のミッションステートメント」につながっているのだ、


と気づきました。


うむ(つぶやき)。


ヒンディ語をどうにか日常会話レベルにしていって、
現地の人ともっともっとつながりたいと思っている今日このごろです。


生まれも、家族も日本にいる以上
今の生活は将来への不安がなくなることはありません。

今自分の人生再考中です。

あーもうこんな年だーって思うけれど、きっとそんなことはないんだ、
と言い聞かせつつ。


関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/1803-688b59a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。