09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
ヒロシマをもう一度 
Posted on 23:50:02
これは8月15日の終戦日まえに、さらにいうなら、8月6日までに読んでおくんだった・・・




yuunagi
夕凪の街桜の国

Amazonで「この本を買った人はこんな本もチェックしています」というのに、
この「夕凪の街・・」がよく紹介されていて、かつ、Amazonでのコメントが多い。

内容がよくわからない、本屋のどのコーナーにも見当たらないので、購入してみました。


感想:もっと早く読んでいるんだった。これはイラストで描かれた「ヒロシマ」の話です。
「読後、まだ名前のついていない感情があなたの深い所を突き刺します!」との帯がついていましたが、
本当に、ゆっくりと、心にしみるストーリーでした。

映画にもなっているみたいですね。近いうちにそちらも観てみようと思います。

私としては、このヒロシマを舞台にする話では、茨城の水戸の言葉がこじゃれた言葉になるんだぁ、とちょっと面白かったですが、全体はヒロシマの被爆者をテーマにしています。

Amazonで届いてびっくり、これ、マンガだったんですね。
こうの史代さんのほんわかしたイラストが話によく合っています。

生きることをためらう人もいるのですね。
また書きます。
関連記事

テーマ:ぐっときた本
ジャンル:本・雑誌

 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/241-d90f0f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。