09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 08:47:49
またしても、お恥ずかしいことにこちらに書いて、「今日中に読んでしまおう」と言いつつ(もちろん読んではいますが、軽く目を通しただけ)、読み終わったのはつい先日のこと。


私、大丈夫かしら。
問題は、躁なんです   正常と異常のあいだ (光文社新書)問題は、躁なんです 正常と異常のあいだ (光文社新書)
(2008/02/15)
春日 武彦

商品詳細を見る


こちら、最初と最後の「あとがき」を読んで一度辞めてしまったのですね。
と、いうのも、「あとがき」を読みながら、

「この著者、躁だなぁ」と。(著者も躁であるという自覚のもと書いているようですが)

小学校時代の転校生の「H君」を、勉強が「得意だ」と答えていたのに、まったくふるわない。
それでも悠然としている。親が有名人とか金持ちとかいったわけでもないのに、気位が高く振る舞い、H君は「普通の日常」を過ごしている、、

それが、著者には釈然としない・・というのですが、正直意味がわかりませんでした。

たとえば、小さな町工場の社長だった本田宗一郎が「世界一のホンダになる」と、物怖じせずにいってた、という状況とH君の態度というのは似ているのではないか、と。

私が思い出したのが、こちらの映画。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャンキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
(2007/10/12)
レオナルド・ディカプリオトム・ハンクス

商品詳細を見る


主人公扮するレオナルド・デカプリオは、いろんな職業を偽って、悪さをしていくのだけど、
あるとき、婚約者にせかされて弁護士試験を受けるんですね。
それで、彼は、見事合格して、晴れて弁護士になるわけですが、トムハンクス扮する刑事は納得がいかない。カンニングしたんじゃないかと。

以下ネタバレです。

デカプリオは、2週間しっかり勉強して、本当に弁護士試験に受かったんですね。
自分をだまし続けていたら、偽っていた自分が本当の自分になった、という。

これは、石井裕之さんの「Fake it until you make it」の考え方。

で、何がいいたいのかと言うと、H君も、自分をいいようにFake it していたんじゃないかなぁと。

なので、どうしても、この本全体で著者が「~というのは異常である」「どうかしている」という文章が私にはとても違和感があって、読み終えたときには、うつな気分になっていました。


誰しも、気分が沈んでるときとか、妙にテンションがあがってるときとかあると思うのですが、
「躁」でなければ「うつ」みたいな考え方はやめたほうがいいと存じました。

本当、読むのにどっと疲れました。
これを読んだ日の一日は、「こんな自分ってちょと躁っぽいかも」という考えがずっと頭にあって、
なんとなく不安定にすごしました。

勝間さんが「東洋経済」で薦めていたので、読んでみたのですけど。
ふぅ。雨の日が続いていますからね。晴天の日に軽く読めばよかったかなぁ。
関連記事

テーマ:心の持ち方
ジャンル:心と身体

 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
人間ですからね
大なり小なり「躁」もあれば「うつ」もありますよ。そういう時はすかっと走りにいきましょう(笑)。もしくは身体を動かせばいいかな、と。血液の流れとか気の流れのスピードを上げる、というか、滞りをなくしてみる、みたいな感じですけどね。僕なんかは単純人間ですから、ちょいと疲れた時とかは身体を動かしたり、逆にマッサージとかしてもらって適度に血流を変化させてるみたいです、はい。
2008/08/29(金) 23:43:04
URL | mondlicht #5.avZves[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/262-43000679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。