07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 23:45:21
昨日こちらの記事に「拍手」下さった方、ありがとうございます。

ちょうど、その後について書こうと思ってたので・・。

生活に、タイマーを取り入れはじめました。

前回は、シャワーをあびる時間を短くするため、100円ショップでキッチンタイマーを買ってきて、なにかと、5分刻みにしていました。

しかし、、、水にぬらしてしまい、液晶部分が見えなくなり、
時間設定ができないので、タイマーとしてのFunctionを果たさなくなりました。

先日買った、FRaU 11月号のなかで、漫画家の槙村さとるさんが、こちらのタイマーを使って時間管理をされていると知り、さっそく私もAmazonで注文しました。

DRETEC キュービック デジタルタイマー ブルー T-146BLDRETEC キュービック デジタルタイマー ブルー T-146BL
()
不明

商品詳細を見る


(店頭でもいくつか見て、バイブレーション付のタイマーにしようかと思いましたが、
私は携帯のバイブもあまり好きではないので、その機能はいらないと判断しました
キッチンタイマーは家電量販店よりも、東急ハンズのほうが充実しているかもしれません)

現在は、本を読むときに、

「1章を30分以内で読む」や、
「20分は集中してこの問題に取り組む」と使っています。

まだ一週間ほどですが、効率があがっている気がします。
自分の中で締め切りができるので、集中力もあがっている気もします。

さらに収穫だと思ったのが、
「30分以内」という考え方に変わったおかげで、
自分の「30分」を使えるようになってる気がします。

いつも制限時間をつくるときは、
「10時まで」とか時刻単位だったのが、
自分の決めた時間単位になるんです。

えーと、「30分集中して読む」と決めて、
取り組んでいる時間は、
「現在の時刻」を気にせずに、集中できるんです。

なんか、自分の時間を生きてる感じ。

この感覚は、ランニングをしていて、
スタート地点で、タイムウォッチをスタートさせて、
レース中も、ひたすら自分がスタートしてからの時間を計測しているのと似ています。

今、ランニング用のウォッチ、本命が故障中。
私のタイムが伸びない原因はここにあるのかも、と思っちゃいます。

とはいえ、時刻を気にしないで集中できるというのはとても安心です。

私は朝、会社へ行く前にカフェに寄るのですが、
9時になったら会社へいこう、と思うとあまり集中できませんが、
タイマーで、余裕をもった時間設定をしてカウントさせていくと、
私のタイマーは、残り10分、5分、30秒で「ピピピッ♪」と教えてくれるので時計を見る必要がありません。

長期の目標設定は、まずは細部から。
キッチンタイマー活用法はいかがでしょう??

ちなみに、上記にあげたタイマー、
時間になると、「It's a small world」の曲でお知らせしてくれます。
デザインもかわいいし、◎。
時刻表示もできますよ。

難点がひとつ・・ バックに入れて歩くと、ボタンがあたるのが、
「ピ」という音がよく鳴ってしまいます。

カウントさせるとき以外は、ボタンロック機能があれば・・・と思います。



他のブログも参考にしてみてください!
ブログランキング参加中!
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
キッチンタイマー試用開始
はじめまして。
masaさんのブログへは初投稿なのに
NameもURLも予め入力されいてびっくり!
(他のFC2ブログへ投稿したことがあると記録が残るんですね)

勝間さんの本他「時間活用」関係本を読んで
ストップウォッチで測って記録をつけたりしたものの
それでおしまい、になっていました。

「キッチンタイマーを使えば・・・」と漠然と思っていたところに
masaさんの記事を読んで、
「よし!やってみよう!」と使い始めました。

誰かの本を読んで、なら行動に移さなかったと思いますが
自分の反応がおもしろいです。

「何時まで」の時刻制でなく
「何分間」の時間制は、私に合うようです。

背中をひと押し、ありがとうございます。
2008/10/28(火) 16:58:21
URL | Reiko #-[ 編集 ]
私もです!
Reikoさん
お役に立てて光栄です。
私も、ひうらさとるさんのおかげです。今回の件は。

タイマーを使うと、たとえば
8時~8時30分の間になにをするか、
と、外的時間にあくせくしてしまいますが、

「30分」という区切りだと、
自分の「30分」にできるので、
内なる時間という感じで、とても集中できますね。
2008/10/29(水) 04:01:00
URL | ★masa #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/448-ed4cdd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
BOOK LOVERSについて書いた私の記事(干場弓子さんの週)にコメントをいただいたことからアクセスしたmasaさんのブログ『走ることが私のリズム。続けることは力になります。』に「キッチンタイマーの活用法」(『自分の時間を生きよう→キッチンタイマー活用法』)(2008.10
2008/11/12(水) 08:43:21 | なにを読んでも なにを見ても聞いても フェルデンクライス


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。