09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 19:55:57
本日は午後から千駄ヶ谷の国立競技場へ。

東京国際女子マラソンを観戦してきました!
toukyoukokusaijyosi2008

私が会場についたのは13時45分ごろ。
小雨の中、大型画面テレビを見ながら、競技場に入ってくる選手を待ちます。
私が応援するのは、イギリスのマーラ・山内選手。
オクスフォード大学出て、外交官になって、それでオリンピックのマラソンで入賞(北京で6位)しちゃうなんて、いったいどんな方なのでしょう・・?しかもとってもかわいらしいルックス。

ここからは、選手が会場に入ってくるまでの、競技場の様子。

↓ここの画面を見てます。     toukyoukokusaijyosi20084 

いつのまにがライトアップ。→ toukyoukokusaijyosi20085
toukyoukokusaijyosi20082
スポンサーがdocomoだったのでドコモダケ。
スタッフの方が配置などをチェックしていました。
上の写真を見ていただければわかりますが、
カメラチェックも入念に。


さて、レースですが、後半35キロは、まさに手に汗にぎる展開でした。

先頭を独占状態だった、渋井選手。
会場には、渋井選手が所属していす三井住友海上の応援団が来ていて、
私はそのすぐそばで観戦していたため、応援にも熱が入ります。
(といっても、じっと見ているだけですが・・・)

ただ、画面にうつる渋井選手をみるたび、

「なんか、身体が重そうなんだよなぁ・・・」と、

応援団のおじ様方。
その後のレース展開はご存知だと思いますが、
マラソンの第二のスタート地点とも言われる35キロを過ぎたあたりから、
渋井選手の後ろを走っていた尾崎、加納選手が追い上げていきます。

(このあたり、本当に両手握って見てましたので、
写真とか、そういうこと一切忘れてます)


尾崎選手が、渋井選手をとらえ、追い抜いたときには、
会場から、

「おぉぉぉぉ~ パチパチパチパチ

と拍手喝采。

私は、その後をつけている、セカンドウィンドACの加納選手、マーラ・山内選手を応援してました。
(自分がおじゃましたことあるクラブチームだから。)

すると、セカンドウィンドACのヘッドコーチ、大角さんが、競技場に。
思わず、「セカンドウィンドすごいですね!」とお声がけしてしまいましたが、
コーチは、画面からじれったい思いで声援を送っている様子。

選手が競技場に近づくにつれ、
上空のヘリコプターの音が大きくなります。

---------------------
結果は、尾崎選手が1位でゴール。
間近で見ましたが、とても力強い走りでした。
軽やか~というより、大地を踏みしめている走りに見えました。

そして、
2位にセカンドウィンド 加納選手
3位 マーラ・山内選手
4位 渋井選手
5位 サリナ・コスゲイ選手(←この選手も北京で頑張ってて好きになった!)


その後、一人ひとりと競技場に選手が戻ってきます。
2時間51分ぐらいから、かなりの選手がゴールしました。
このくらいのタイムなら、市民マラソンで上位のレベル。

でも2時間30分を切る選手とは明らかに走りが違います。

3時間20分くらいの選手を背に、表彰式が始まります。

優勝した尾崎選手↓
toukyoukokusaijyosi20089


そして、メダルを授与されて、何か思うことがあったのが、
泣き出してしまった、渋井選手。
もう悔しくて仕方ない様子で、ずっと下を向いたままです。
                   toukyoukokusaijyosi20087

そして、何度も背中をさすってあげてるマーラ選手と渋井選手。
(マーラ選手、本当にかっこよくてチャーミングな方でした。)
toukyoukokusaijyosi20088


今年で、東京国際女子マラソンは終わり。
来年からは横浜にうつりますね。

私はまだフルマラソン走ったこともないです、
しかも、国際マラソンにでるには、3時間15分または30分以内の公式記録がないと
エントリーできません。

でも、横浜でそんな日がくるといいなぁと夢をひとつ増やせた1日でした。


toukyoukokusaijyosi20086

このゴールテープを最初に切る人になれるかな・・・

ブログランキング  
ブログランキング参加中!



関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/479-a27e04ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。