07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 00:15:04
年末、実家に帰るときに、親に伝えたいこと3つ。

自転車とマラソンと、読書。

1 「おかーちゃーん、自転車で帰ってきたよ」

  自転車で実家に帰る。 12月31日が晴れだったら実行すると決めました。
  100キロover。でも自転車だったらできると思う。
  1月3日に帰ってくる予定。

  但し、雨の場合は絶対に電車で帰ります。

2、「おとーちゃん、かすみがうらマラソンに出ることにしたよ」
 
  先日、実家に電話したら、
  「つくばマラソンは走ったのか?」と言われ、
  いや、フルはまだ走ったことないです。
  父の仕事仲間で、しょっちゅうマラソン大会にエントリーしている方がいて、私も勝田マラソンなどは、沿道で旗を振ったりしていました。
  2009年はつくばマラソンにエントリーしたいからなぁ・・。ホノルルは眼中にないです・・

3、「この本の帯、おかーちゃんみたいじゃなーい?」

起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術起きていることはすべて正しい―運を戦略的につかむ勝間式4つの技術
(2008/11/29)
勝間 和代

商品詳細を見る

発売日に買って、飛び飛びで読んでいます。なんか一気に読むのもったいなくて。
小学生の頃、「小学6年生」や「りぼん」を買ってきて、一気に読んじゃうと、次の月まで何度も何度も読んじゃう、あの感覚と一緒です。だからちょびちょび読んでる。
(著者は速読を進めていますけどね・・)

我が家は3人姉妹ですので、妹に読んでいただきたいというのはもちろんだけど、
(ひとりはイギリスいっちゃいました。きっと英国人の彼を連れて一年後に帰ってくるでしょう)
母親に読んで欲しいなぁと思う。

この帯の勝間さんが、母親に似ているのでね。
手に取っていただく、いい機会になるでしょう。

(妹には、勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド がいいと思っている)

1、に関しては、正直、会社からの休みをしっかりいただきたいのだけど、年末は31日のみしかお休みだけなので、実行のハードル高いのですが、やってみたい!

妹はかなりあきれているけど、まぁいいだろう。


関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
一気に読むのもったいない
起きていることはすべて正しい
今読んでいます。

>なんか一気に読むのもったいなくて。
わかります。
masaさんのように「ちょびちょび」
でも読み進められる方ならいいのですが、
私の場合「もっったいない」が嵩じて
読まないで、大事にとっておく
をやってしまうので(←本末転倒!)
今回から「とにかく読むv-217」としています。

2008/12/12(金) 08:30:06
URL | Reiko #-[ 編集 ]
Reikoさん、

ビジネス書の著者の方は、きっときれいに保存してくれているより、ぼろぼろになるまで読んでくれたほうがうれしいんですよね。

絵本とかだと、別ですけど
2008/12/12(金) 21:49:58
URL | ★masa #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/526-33d82a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。