07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 20:03:38
近づきたいよ 君の理想に
おとなしくなれない Can you keep a secret?
近づけないよ 君の理想に
すぐには変われない Can you keep a secret?
 
                        宇多田ヒカル Can you keep a secret?


昨日読んだ、あの本のメッセージが自分の中で見えてきた。

8月にこちらでも書きましたが、無料で相談できるキャリメールを利用しています。

これまでは、メールだけの利用だったのですが、
本日雨の中自転車を飛ばして、対面カウンセリングに行ってきました。

理由は、昨日読んだ、この本にひっかかり、ネットで求人を見ていて、悶々としながら眠りについたからです。当日予約は相手のことを考えると、たいへんわがままだったと思うのですが、時間をとっていただきました。

自分の中で悶々としていたもの
→今の職場で、数字に落としこめるキャリアが見つからなかった
 →転職先に望むものもわからなくなった

時間は1時間ほど。
すでにメールカウンセリングで、6,7回相談して解決してきていましたので、あと一歩というところでブレーキがかかってしまったんですね。

カウンセラーの方は、メールで対応してくださる方とは違う方なのですが、
私のこれまでの相談内容は理解してくださっており、話もスムーズに進みました。

しかし、30分ほどは、自分で話しながらも、
はっきりと見えてこない。自分の強み。

こちらにも載せているとおり、私も「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」などで、ある程度はわかっているのですが、それをどのようにスキルとしてアピールしていいのかわかりませんでした。よく、「具体的に」っていうけど、それって数字に落とせるの??

カウンセラーの方に、「職場でどのように見られていますか?」と聞かれて、
そこから自分の強みがわかってきました。
今の会社に入ってから、会社の業績に関連する数字をだせていなくて、悶々としていたわけですが、そのような仕事のスキル以外に、成長していたことがあったことに気づかせてくださいました。

人間的に成長していることがわかり、
(それはランニングとか、ヨガでははっきりと数字で表現できるのだけど、仕事では見つけられていなかった)
相談しながら、成長できている自分に気づき、目頭が熱くなってしまいました。

帰り道、自転車をこぎながら、
昨日読んだ「壁」という本を思い出して、

「私、これから壁を超えるんだなー!」

とまたしても目頭を熱くして帰りました。

そして、ひたすら宇多田ヒカルさんの「Can You Keep A Secret?」をリピートしていました。

私の壁は、他人に作られたんじゃなくて、
自分の理想とかけ離れてることによるものだったんですね。

その「自分の理想」に近づくためには、
今の職場でのステップが必要だったんだと気づきました。

それは、嫌いな人でも味方につけるコツだったり、
苦手な人でも打ち解けて、いいところを見つける努力だったり、
どんな雑用でも、しっかり取り組むことで得てきた自己管理だったり。
(そういう意味で、勝間さんのおっしゃる「仕事を断るスキル」には届いていないけど、人にはそれぞれ成長の段階がありますから)

前職では、人に教えることがとても苦手でした。
でも、今は自ら進んで教えています(←はい、これGiveの5乗ね!)

前職では、仕事上のスキルを磨き、
今の職場で、人間的に大きくなってきたので、
今度は、今の自分の能力をさらに引き出せる職場を探そうと思います。

今自分が苦しいのは、自分の力を100%出してきたからなんだ。
だから、もう昨日までの自分を捨てて、「新しい自分」へ。

相談する人をちゃんと選ぶなら、キャリメールはいいです。メールでも、いろんな気付きを与えてくれました。

Merci 
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
キャリメール、気になったのでHPをチェックしたところ、政府がバックアップしているサービスとか。政府もなかなか痒いところに手が届くサービスを始めるようになったんだなぁとちょっと感心しちゃいました。
キャリア、自分探し、深いネタだよね。悩むときりが無いというか、自分探しは終わりがない気がする。「自分」とはその個人の人生そのものかな、なんて。

脱線しちゃいました。私のキャリアは(キャリアなんて到底呼べるものじゃないけど)、20代に自分自身の忍耐力の無さ(本人的には自分の理想と現実の不一致が第一の転社理由)で年に一度のペースでいろんな会社を回りあぐねた結果、今更ながらに親に言われた「なにかひとつでも長く続けろ」的なスタンスが大事なんだなぁと痛感してます(苦笑。能力=経歴ではないにしても、長年の経歴(職歴?)は能力のひとつになる。しかも勤続期間が長い社員のほうが手当てがよかったり(これは会社への忠誠心っていう意味で当たり前なのかな)。でも「好きこそものの上手なれ」という考えも信じている私は、未だにキャリアは模索中(面倒臭くさくて諦め半分というのも)。
2008/12/17(水) 11:29:50
URL | Toronto #-[ 編集 ]
torontoさん(と、ここでは呼ばせていただきます)こんにちは。

キャリメール、メールでなら海外からでもOKだからぜひ利用してみては?特に「こうしたほうがいい」という返事ではなく、「masaさんの考えは○○なんですね」という確認のスタンス。それで私はいくつか気付きがありました。面談では本当に収穫が多くて、カウンセラーの方にはとても感謝しています。

時間の長さで、長く続けるのと、
自分の信念で続けているものは違うと思うので、
きっと、会社の枠におさまりきらない、自分の続けているものがあると思うのですが・・たとえば英語であるとか・・。
2008/12/17(水) 23:14:07
URL | ★masa #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/531-c4feb80d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。