09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 17:25:52
ちょうど、ほぼ日刊イトイ新聞での連載をリアルタイムで見ていました。

ただいま、断食中で気持ちは「飯食いたい」なのですが・・
はたらきたい。はたらきたい。
(2008/03/18)
ほぼ日刊イトイ新聞

商品詳細を見る


この本の最後に出てくる、永ちゃん(矢沢永吉)との糸井さんの対談。
永ちゃんが、永ちゃんである所以がちょっとわかったような気がします。

「上がりたかったんだ」

ってずーっと、永ちゃんは。
「お金持ち」になりたいって言ってたんだって。

「いろんな価値観があってい。いろんな生きかたや、いろんなスタンスがあっていい。いろいろ大変なことはあるだろうけど、自分で決めたんなら、自分の力で乗り越えて。まぁ泣き言くらい言ってもいいよ。愚痴のふたつやみっつ。・・・・・・ただ、後悔して、後悔して、自分を恨んで、恨んで、つまんない人生にはするなよって言ってるわけ。」

みうらじゅんさんの面白い就職論を間にはさみつつ(これが意外と「なるほど」と思える。)、フリーの芸人さんとのトークまで。

・ある読者
「いわゆる事務職として働いているのですが、つまらなくてつまらなくてたまりません」
・板尾創治さん
「それは事務職という、そういう仕事の性質だからでしょう。『音楽の仕事やってますが、うるさくてうるさくてしかたありません』いうてるのといっしょや」
・ピエール瀧さん
「ぼくらだってそうですよ。『みんなが僕を見るんです』『視線に耐えられません』」

って。こんな風に、単純な会話してくれる人がそばにいたらなーと思いますわぁ。
(だから芸人ってもてるのかもしれませんね)

おまけに、みうらじゅんさんの就職の話
・会社の立地は駅から遠いほどいいでしょう。時間をかけてでても通いたくなるのが「いい会社です」
・会社はポイ捨ての時代です。
・自分より出世した同期は遅生まれです。誕生日を調べてみてください。
など。

初めて就職活動する人のために書かれた本ですが、
すでに働いている社会人が読んでも、発見があります。
自分の大切なものを思い出したり、若い人の悩みについて想像をふくらませたり・・。
今、改めてこちらに書いているのは、「続・働く理由」という本を出版されたという案内がこちらであったもので・・。



どんな道のりを歩んだって、どこかにはたどりつく。
はじめに急ぐ者も、あとで走る者も、
ずっと歩いて行く者も、
どこかにはたどりつくもんだ。

セフティ・マッチの金の言葉






関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/542-4a507065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。