09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 18:08:34
本日朝8時 箱根駅伝スタート!

私は、大手町におりました。

hakoneekiden

都内は快晴です!
(こちらはスタート地点の空です)

さて、スタート前は、選手の方々なにをしているのだろうと、観察。
hakoneekiden1    hakoneekiden2
これは、スタート15分くらい前の状況です。カメラが回っている選手もいましたが、監督らしき人と話をしている方が2,3名。他の方は、軽く走っていたのでしょうか?

大手町の読み新聞本社前はとにかくすごい人だかりで、流れを止めないように歩いていました。スタート地点を少し離れると、大学生の応援団で盛り上がっていました。

hakoneekiden3  hakoneekiden4

スタート地点周辺では、大学の「のぼり」はあげていいようなのですが、個人の「のぼり」は禁止みたいです(たとえば○○頑張れ!とか)。

大学時代は、応援になんていかなかったけど、今見ると、「若くていいなー」と思いました。自分が学生のときは、「大学生は大人だ」と思っていたけど、本当に、まだまだ社会のなかでは子供なんだなーと思い直したりしました。応援の太鼓とか、応援歌とか、聞いてるうちに、テンションあがりました。

私としてはツボだったのがこちら。

hakoneekiden5

よく見てください。トラックになにやら似たような格好をした方たちが乗っているのがわかりますか?
こちらは、ランナーを写真におさめるカメラマンのみなさんです。こんな格好で、寒い中シャッターを切っているのですね。。。
hakoneekiden6

と、スタートの読売新聞前からだいぶ日比谷方面にきたころ、スタートの号砲の音が鳴ったのも知らないまま、あっという間に、警察の車が、、そして、中継車。

第一区を走る若者たちが、、、、

あ~、ーーーーーー


私、どこにも陣取らずに、歩いていたので、選手たちが通り過ぎたとき、反射的に(?)、

一緒に走ってしまいました。


彼らは、時速20キロくらいで走りますから、追いつかないのは承知の上なのですが、
あっという間に見えなくなりました。

hakoneekiden6
こちらは選手たちの後へ続く、大学チームの車です。

よく、フルマラソンとか見ていると、画面に歩道を走っている中学生とか、自転車で追いつこうとしている子が映っていて、「ばかだなー」と(失礼!)思ったりしていましたが(実際は危ないのでやめましょう)、まさか自分が一緒に走っちゃうなんて、本当にどうしようもないなぁ。

往路は、東洋大が制したようですね。
明日はどの大学がこの地へ一番最初に戻っているのでしょうか?

以上 現場からでした。

■おまけ
こちらは、1月2日 14時ごろの大手町、読売新聞本社前です。
朝のにぎやかな様子とはうってかわって、閑散としています。
明日はまた、歓声であふれかえっているのでしょう。

hakoneekiden6


                     

関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/558-4d90c1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。