09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 22:22:27
おかげさまで、この一週間はほとんどお砂糖を取りませんでした。
あとは、せんべいとコーンの食べすぎに注意していけばいいかな。
食感がすきなんですね。バリバリとシャキシャキ。

でもちょっと食べ過ぎの感あり。夜22時以降食べることがあるしなぁ。
(今夜がそう。だけどこれは明日のハーフマラソンのためのカーボローディングってことで)

そして、目下の悩みは、
いろんな本を読むたびに迷う、

「コーヒーはやめたほうがいいのか?」
脳学者 池谷裕二さんからのアドバイス

コーヒーで頭も良くなる?

こちらの記事を読むと、コーヒーが肌にもよくて、頭にもよく、
いいことだらけ、のように書かれていますが、これは適度な量であれば、ということですよね。
適度な量とは、2時間で1杯くらいでしょうか。

私も社会人になるまでコーヒーはほとんど飲めなかったのですが、
会社でコーヒーが飲めないと、飲料の選択肢がグッと低くなる、
さらにカフェに入ったときに、メニューでいろいろ悩むため、コーヒーを飲めるようにしていきました。

ここ1年半くらいカフェに入ったらコーヒー、だったのですが、
カフェインはやめたほうがいい、と書かれた書籍が多いので、
この2ヶ月くらいはかなり控えていました。

飲まなくてもまったく平気なのです。
でも、カフェに入ったときに、たとえばミスタードーナッツやマックだと「コーヒーお替り自由」だしなぁ、
と思うと、カフェで長居してしまう私は、やっぱりコーヒーの選択肢があったほうが、、と思ってしまいます。

結論としては、
カフェでなら、1時間に1,2杯飲むことがあってもよかろう、と。

自宅では、抹茶やお茶、ジャワティーに加えて、最近こんなものも。
フルーツガーデンのハーブティー。成城石井や、カルディなどで手に入ります。ちょっとお高いですが、2回くらいカフェに行ったと思えばなんでもない。それに何より、味がおいしい。ハイビスカスとローズヒップがベースになってまして、マンゴーなどのフルーツの甘み。ビタミンCも豊富でいいですよ。ちょっと優雅になれます。

走ってるときはクエン酸飲料ですけどねー。
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/567-ed16a22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。