09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 22:32:37
2008年の夏にこの本を本屋で手にしたときは、
料理本の割には、文字が多くて作りづらそうだなぁーと思っていたのですが。

実践していると、この文字の分量が適量だとわかりますね。

マクロビオティック 和のレシピマクロビオティック 和のレシピ
(2004/04)
西野 椰季子

商品詳細を見る


西野さんのメルマガを毎週参考にさせていただいてます(月曜更新)。

マクロビは、野菜の皮をほとんどむかずに料理するのですが、
こちらのレシピでは、「むく」のではなく「こそげおとす」ほうがいいなど、かなり細かいアドバイス。
ほかにも、「鍋に塩をいれて、手でかき混ぜる」などなど。
(マクロビは繊細なようでいて、ちょっと原始的なところが私にはあっていると思う)

以前手にしたときには、素朴なメニューばかりだなぁと思いましたが、
いざ、マクロビを実践し始めると、素朴ゆえに、ちょっとした手間が必要なんだなぁと実感します。だからレシピ本なのに、ちょっと活字多めです。

そして、ありがたいのが、「失敗してしまった玄米ごはん」の利用法。
失敗した玄米(たいてい固すぎることが多い)は、小麦粉と野菜をまぜてお好み焼き風にするとか、小麦粉とまぜて、玄米すいとんにしたり、雑炊にしたり。

私は、炊飯器で玄米を炊いています(お薦めは圧力鍋ですが・・)。夜、玄米を炊飯器に入れて、朝起きたら炊飯器のスイッチを入れてます。4時間以上水につけたほうがいいようなので(玄米の袋に書いてあった)。
こちらで紹介されている炊き方では、塩を入れたほうがいいとか。うーん納得。
お弁当に入れるときは、塩ふってますからね。

最近では、玄米ごはんが、おいしくて、お菓子のように感じています。
歯ごたえがあるのがいいんです。もう白米には戻れません(今のところ)。

こんにゃくと豆腐の料理法を知って、私もレシピが増えそうですよ。
しかも、私の近所のスーパーだと、とっても安いのでエンゲル係数下がって助かりますぅ。
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/572-25e8e012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。