09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 22:17:06
今日は満月ですね!
私はお財布をからっぽにして、
お月様に感謝の儀式をしました。

今朝はヨガのレッスンに参加したのですが、
新月だけではなく、満月もアシュタンガヨガはしてはいけないそうです。

以前書いたように、人の身体(とくに女性は)月の動きと関係があるのだそうです。
人間の身体は60%が水分で、その水と塩分の状態が海水と同じため、潮の満ちひきも体調に影響するそうです。

満月のときは、気分が高揚し、
新月のときは、気分がさがる

と言われてます。

気にしていなければなんでもないのですが、
太陽や月を意識して生きるのって、地球に「生かされている」って気がしませんか?

アシュタンガヨガは、新月・満月の朝は、
地域によってはクローズしてしまうほどだそうです。


本日、スタジオで自分の姿をみて、
「なんか足が長くなってる」と思いました。
姿勢がよくなってきているのでしょう。

さらに、少し前からポーズのコツがわかりました。
三角のポーズ(ダウンドック)から、
勇者のポーズへうつる動きが私はどうも遅い。

三角のポーズから、勇者のポーズへ立ち位置が確定する前に、
後ろ足を斜め45度にセットするんですね。

そうすると、勇者のポーズの時に、
両足のバランスがとれて、スムーズにポーズがとれます。

これからバージョンアップしていきたいのが、
チャトランガから、
上向きの弓のポーズ(アッパードック)への動きの際に、
上半身を床に落としていたのですが、お腹はうかせたままポーズできるようにしていきたいです。

本日トライしましたが、手も、お腹も力がもちません。
また、上向きの弓のポーズのときに足の甲を落とすのですが、
流れにのせるとできません。

次にアシュタンガヨガに参加するのは25日ですので、
それまでに少しずつ磨いていきたいです。


満月の日がいつか知りたかったらこちら(月のことが詳しくわかります)The moon Age calendar

※ヨガの経験があまりない方は何のポーズかわからないと思いますので、
リンクをはりました。
興味があればリンク先のポーズもチェックしてみてください。
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/654-52fc2fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。