09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 23:34:53
本日は仕事お休みのため、2月の目標にあげていたことを実践しにいってきました。

あまりにも楽しくて、これはちょっとコンスタントに取り入れたいです。
高尾山

0318takao

目的はもちろん、トレイルランニング。
以前からとっても気になっていたトレーニングです。

谷川真理さんがよくお薦めしていて、山のでこぼこした道が
普段使わない筋肉に付加がかかって鍛えられるそうです。

さらに、くだり坂はスピードが自然とでますから、
スピードをあげるトレーニングにもいいかと思いました。

さて、高尾山に着きまして、ランナーは荷物をロッカーへ。
電車を降りて左側にコインロッカーがありますので、
そちらに、本や上着を預けました。(300円)

本日 都内は5月の晴天ということで温かいです。
平日だというのに、登山客で入り口は人がたくさんいました。

スタートは 11;00                   0318takao2

ケーブルカーの乗り場を越えるとすぐに、選択肢が現れました。

・稲荷山コース
・6号路コース 

稲荷山コースはいきなり階段が続きます。
確か、「沢沿い」に走っている人が多いときいたので、
6号路コースを行くことにしました。

この日、久々にランニング用リュックを背負い、
ICレコーダーなんてものを身につけていました。
レコーダーからのイヤホンがジャマでして、何度もセットしなおしました。
このスタート15分くらいかなりもたついていました。

そして整備された道を過ぎていよいよ山へ入ります。

こんな道を走りました。
takaozan20081127   0318takao3 

登山客の方に 「こんにちはー」と声をかけながら、
すれ違ったり、追い抜いたりしていました。
一応、走っている自分はちょっと変わっているかなぁーという自意識がありまして、
恥ずかしさもあって、照れを隠す意味でも自分から挨拶を心がけていました。

0318takao4
(登山されている方もたくさんいました)

ですが、いずれそのテンションが、

山の主 になった気分でして・・・。

「おらがこの山取り仕切ってんだぞー」

というつもりになってしまいました。
この日の午前中、あのミシュランにも選ばれた高尾山を。

0318takao5

途中、道を間違えたようで、山頂に着く前に下山してしまい
見つけた見晴らし台。

原因は、こちらの案内板を見逃したからのようです。

0318takao6

この写真↑ を撮っていましたら、ちょっと声をかけられました。

「あらぁ、さっき走ってた人よねぇ? もう戻ってきたの!?」


「あ、いえ、道を間違えまして、引き返してきました」

「はぁぁ・・・」

よく1人で山を登っている方に、すれ違いざま、

「あらぁぁ、あなた走ってきたのぉぉ」

と言われました。なんかこの感覚とっても楽しかったです。

さらに、大自然の中を走る気持ちよさを実感。
安心して深い呼吸ができます。
自然と、呼吸ははくことのみに集中していました。

登り道はつらさゆえ、前かがみになっていたのですが、
腰がつらくなってくるので、お腹に力を入れて姿勢を建て直しました。
久々の気持ちいい汗です。

そして、高尾山 のぼりの最後の関門。

0318takao7
長い階段が続きます。

0318takao7
この時点では走れず、大またで歩きました。

そしてちょうど1時間たった12時過ぎ、

高尾山山頂 到着!!


0318takao7

富士山は見えませんでしたが、気持ちのいい眺めでした。
すぐに下山しようかと思いましたが、山の上でやりたいこともあったので、
30分ほどゆっくりしてから下りました。

くだりについては後ほど。

関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/667-0bb5ea20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。