07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 05:17:26
最近、「社会起業家 」というのが気になります。
“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事
(2009/03/21)
小暮 真久

商品詳細を見る


今回読んだのは、マッキンゼーの元コンサルタントが運営している、
Table for twoの理事、小暮さまの本です。

Table for two のプログラムとは、

対象となる定食や食品をご購入いただくと、1食につき20円の寄付金が、TABLE FOR TWOを通じて開発途上国の子どもの学校給食になります。

20円というのは、開発途上国の給食1食分の金額です。つまり、先進国で1食とるごとに開発途上国に1食が贈られるという仕組みです。



これが面白いのは、寄付する側は健康的な食品をとることで、
自分のメタボ解消。そしてそれによって、子供たちは給食が得られるという仕組み。
双方向でメリットがあるんですね。

090515

小暮さん、人間的にも面白そうな方で、
学生時代、人工心臓の研究のため牛の血を運んでいる最中に警察につかまったけど、
頭がモヒカンでジーンズには血がついていたので、かなり怪しまれた・・とか。

理工学部に興味がもてず、人工心臓へ興味が移っていく様子や、
学生時代や外資系企業にいたときも、人との交流がフラットなご様子。

このしくみは、この方との出会いによるものだそうです↓
貧困の終焉―2025年までに世界を変える貧困の終焉―2025年までに世界を変える
(2006/04)
ジェフリー サックス

商品詳細を見る


読んでみようかな・・・。

この仕組みについてもっと知りたい方はこちら

5月27日(水)にサイン会・トークショーもあるようです。
詳しくは→ブックファースト新宿店

この本、表紙の写真が、中学時代から憧れている野球選手にとても似ていたので、買いました。
動機はなんだっていいんですよ。面白いこと知ることができました。



関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/750-cf9faf22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。