07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 22:22:36
ランニング、マクロビオティック、
そして最近GTDで自分のタスク管理にはまっているのですが、
その中での気づいたこと。

自由は制限されたなかにある



そんな気がします。


マクロビの西野さんが、

マクロビは、食事が制限されるけれども、私はおいしいものしか食べたくない。
限られた中で最大のおいしいものを見つけるのが楽しい



ということをおっしゃっていて、
その言葉の意味がわかる気がします。

私は、自分の行動を管理するのが好きなようで、
今年はフランクリンプランナー手帳を使い始めたことで、
さらにその傾向が強くなっています。
去年まで使っていた手帳を取り出して思いました。

ある程度の制限は、政治でも権力として必要なように、
私にはその制限が、POWER(権力)として必要な気がしています。

もっとわがままにいきたい。

権力が実現されるのは、
ただ言葉と行為が分離せず、
言葉が空虚でなく、
行為が野獣的でなく、
言葉が意図を隠すためでなく、
リアリティを暴露するために用いられ、
行為が関係を侵し破壊するのではなく、
関係を樹立し新しいリアリティを創造するために
用いられるだけである。
    -ハンナ・アーレント「人間の条件」-



時間管理には、具体的実体がないから難しい、
が、それがまたなんだか面白くなってきてる。

自分を実験台にして、昨日より今日の自分へ目覚めていきたいです。

・・・なんかこの文章「~気がする」って言葉が多すぎる。
断言できない、今は。



関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
自分が弓で、制限が弦って思うとイメージしやすいですね。

弦の張ってない弓なんて全然力が出ないですから。
そんでもって弦が長すぎても、短すぎてもよくないですよね。
2009/05/14(木) 09:34:36
URL | しゅーめー #ulYx6Mu6[ 編集 ]
しゅーめーさん

深いですね。弦って握ったことないなぁ・・妹は学生時代、弓道、アーチェリーやってたけど・・・

「弦が長すぎても短すぎてもよくない」んだぁ・・
適度にがんばるタイムはお休みいただいて、また復活しますね。

2009/05/14(木) 21:16:10
URL | ★masa #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/756-10cf9854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。