07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 08:06:19
昨日は仕事帰りに渋谷のロフトへ。
地下1階で、RHODIAの手帳と一筆箋を補充し、2Fの 飲茶カフェ「一茶一坐」へ。
岩本能史×森下里美 TALK SHOW

先日の駅伝で走っているところを目撃したTIMEXのお兄さんとも再会。
TIMEXの時計の宣伝もあったので、使い方をレクチャーしていただきました。

この日のトークショーは、ランナーの岩本さんがモデルの里美さん(彼女はフルマラソン3時間17分台で走る立派なランナーです)にインタビューしていくというスタイルで。

里美さんが走り始めたきっかけは、
大阪から上京してきたときに、東京のモデルさんたちをみて
「やせなきゃ!」と思ったからだそう。

そして、ゲストとしてマラソンに参加していたある日、
里美さんの双子のお姉さんである雅美さんが乳がんとの診断。

雅美さんが大会を観ていたときに

「100キロ走るなんてうちらには絶対できへんな。」

とおっしゃっていたのを覚えていた里美さんは、
「それなら不可能を可能にしよう!」と決意して、
100キロのウルトラマラソンに参加するための練習を始めたそうです。

ウルトラマラソン当日は、お姉さんも床をはいつくばってまで、
会場に駆けつけてくださったんだとか。

詳しくは、本がでていますが、
里美さん、トークショーでちょっと泣きそうになりながら話されていたので、
こちらにも伝染してしまいました。
里美さんをもっと好きになりましたね。


支え 乳がんからの生還支え 乳がんからの生還
(2008/10/01)
森下 雅美アン☆ドゥ

商品詳細を見る


骨盤を使って歩くと、楽に長く走れるとはわかっているものの、
いまだに「楽に」って感じではない私。
里美さんが、モデル歩きを披露してくださり、
骨盤を回転させながら歩くんですね、その姿は本当に身体全体がやわらかそうでした。


私も骨盤を使ったモデル歩き、普段から意識していこうと思います!

里美さんの赤ちゃんを使った(?)ヨガレッスンなども披露。
あまりに赤ん坊が無抵抗なので、ちょっと面白かった・・・。

ちなみに会場だった飲茶カフェ「一茶一坐」は、日本で最初のデリカフェを広めた
ロフトの社長プロデュースのものだそうです。
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/787-489b7d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。