09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 18:48:45
BBMの土井さんがお薦めされていたのがきっかけで読んだのですが、
この本、装丁も文章も元気でますね。

コンセプトライフ (sanctuary books)コンセプトライフ (sanctuary books)
(2009/04/24)
柴田陽子

商品詳細を見る


真っ赤なデザイン。
そして、写真入のおしゃれなデザイン。
どこかでみたことある感じの本だなぁ・・と思ったら、
やる気のスイッチ!」と同じサンクチュアリ出版さんでした。
へー、ここってなんかおしゃれですね、本が。

この「コンセプトライフ」の柴田さん、
どこかでこのこの名前をでっかく見たことある。

はじめてリーダーになる人の教科書はじめてリーダーになる人の教科書
(2009/04/15)
柴田 陽子

商品詳細を見る


↑こちらの本、中経出版さんから出てますね。確か帯に写真入り。
中経出版さんって、麹町ランステのすぐそばにあるんです。
だから、みなさんもいろんな著者の本を目にしているはず。

「コンセプトライフ」では、柴田さんがアメリカに留学してから「シバジム」(柴田陽子事務所)を立ち上げるまで、出来事にたいしての彼女の感情が素直に書かれています。

本全体にいきおいがあります。


コンセプトを作るには、「みんなにうけるもの」じゃなくて、
一人の特定の人物を想定してつくっていくんですね。
そうすると「あの人の意見はこうで、自分は違う」とかではなく、
たとえばエミコさんというお客様を想定して「エミコさんはこれでは喜ばない」
「エミコさんならこうする」っていう風に考えることで一歩離れたところで話せる。

これって「俯瞰する」ってことかな?


JOMOのコンセプトも柴田さんによるものだそうですが、
JOMO社長のかわなべさんへの特別な想いを感じましたが・・(恋みたいな)。

Shoot for the moon. Even if you miss you will land among the stars.


月を目指そう。そうすれば、もしたどりつけなかったとしても、どこかの星に着陸するだろう。~レス・ブラウン

柴田さんが、最初にネイルサロンを立ち上げるときに掲げた言葉。
やっぱり、かっこいい!

どうも、私、女性経営者のビジネス自伝が好きみたいですね。
ときおり はさんである、その人の個性がよくわかるエピソードがすごく好きです。
男性の場合、お金を稼ぐようになると、女性関係でてきたりしてなんか後味悪いときありますから・・・。
本田宗一郎さんだって、「舞妓さんと遊んでたなんて!」ということばっかり気にしちゃいます・・・。

柴田さんは際コーポレーションの社長からいろいろ学んだそうで、、こちらの会社、紅虎餃子房で有名ですね。

セルフブランディングにも使えそう。
さて、私のコンセプトって何かな?


関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/813-6e523b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。