07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 07:28:10
昨日はこちらのイベントに参加してきました。

「外向き」になること、と
「答えは自分のなかで見つける」ってこと、
このバランスが大切ですね。

一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書 (講談社BIZ)一流になる力 ビジネスで勝ち残るための教科書 (講談社BIZ)
(2009/06/11)
小宮 一慶

商品詳細を見る


~小宮一慶氏ビジネスパーソン・サバイバル講座
~「社長力」と「一流になる力」で今年後半のチャンスをつかもう!~


小宮さんのセミナー・トークショーに参加するのは、
三回目くらいなのですが、この日の小宮さんは熱かったです!

後半、一緒に壇上にあがった、出版社ディスカバー21の干場社長と、
本音でお話されていました。

最近のビジネス書を読んでいると、
どうしても「早く成長しなきゃ、この年齢ではもう遅い」と思うことが多く、
それが原因で、早く成長を確認できるためにはどうしたらいいか、
と、また若手の方の本を読んでは「あぁ、私はちょっと手遅れかも」
と思うことが多いのです。

ただ、この日小宮さんの話を聞いて(また、本のなかで)、
「30代、40代は修行中」、とのことが書かれていて、
私も今躊躇してなかなか踏み出せないでいることを本格的に取り組もうと思いました。

さらに、こういったセミナー(今回はほとんど無料でした)に足を運んでばかりの自分もどうかなーと思ったりしたのですが、小宮さんの「On the Job」の仕事だけではだめで、仕事はどんどん深堀して、本質を知っていったほうが面白い、という言葉に救われた気がしました。
私、会社の平社員ですよ、、正直なところ。会社にいると社長はひとりなので、どうしても社長の言ってることが絶対なんだ、となりがちです。なので少し自分の会社の外に目を向けるのに、今回の小宮さんのトークショーはとても有意義な時間でした。

そんなふうに「外向き」になりながら(仕事だったらお客様志向でしょうか)、
自分自身のやりがいは「自分の中に見つける」という、
外に向かったり、内にむかったり、そのバランス感覚が大切だなーと感じました。

最後に、小宮さんが強くおっしゃっていたのが、

・自己犠牲しちゃだめ!
・不満ならまだいいが、不安をもっちゃだめ!


そして、ディスカバーの干場さまがキーワードとおっしゃっていたのが、

・希望

希望を誰かに求めるのではなく、
自分が誰かの希望になりなさい

      BookLoversで干場さまがおっしゃっていた言葉


月曜からパワーいただいて帰りました!

そしてその帰り道、妹から電話で、、
「東京で婚活のイベント参加するから週末泊めて」との連絡、
「そんなことより、部屋の整頓とか、『目の前のことに120%』取り組みなさい!!」
と叱ってしまいました。
「目の前のことをしっかりやる」、これセミナーで小宮さんが何度もおっしゃっていたことです。はい。

関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/879-417f28c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。