07 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 09
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 22:34:23
こちらで紹介した「肉体マネジメント」の本は徐々に私の肉体にもしみてきてまして・・
本の中で何度も出てくる北京オリンピックでの日本男子400mリレーの動画を見てました。

これ、私は気づかないのですが、第3走者の高平選手から第4走者の朝原氏にバトンがわたる時に、「すっと身体を捻ってカナダ選手をよけ、僕(朝原選手)にバトンを渡し」たそうです。
こっそり貼ったという目印の白の布テープ、見つけられますでしょうか??



本の中で、朝原さんの同郷の3000mの障害の選手、早狩実紀さんがなんどか紹介されているのですが、
彼女の走りは、「動きをものすごく丁寧に意識し、確認しながらジョグ」というスタイルなんだそうです。

私自身も動きを意識はしていますが、今はまだ違和感を感じることには反応できるけど、何が今うまくいっているのかはじっくり向き合えていません。

この本には具体的なトレーニング方法についてはあまり書かれていないのですが、
乳酸トレーニングを通して、自分の筋肉が強化された瞬間とか、体幹を鍛えることで得られる感覚などは「なるほど~」と思えます。

私もしばらくはジョグノートに自分の感覚を記録していこうっと。
(今月からジョグノート、進化しましたね。みなさん、書き込みしやすくなりました?)

肉体マネジメント (幻冬舎新書)肉体マネジメント (幻冬舎新書)
(2009/01)
朝原 宣治

商品詳細を見る
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/921-9f8e2b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。