09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 23:21:18
こちらも今週のBookLoversで座り方などアドバイスがあったかと思いますが、最近私は会社でもトレーニングしてます。

ブログを通じて知り合ったTomaさんのブログで紹介されていたのですが、ゴムボールを使って内腿のトレーニング

イスに座った状態で、太股にゴムボールを挟むだけ。
(BookLoversのラジオを聴いて、足は前方に伸ばす方がいい、とのことなので、台を置いてその上に足を置き、ゴムボールを挟みました。より安定する感じです)


これ、最近ではボールを挟んだ感覚がしみついてしまって、トレーニングになっているのか疑問なのですが、始めてから10日間くらいは、ボールを挟んでいなくても、膝の間にボールの感覚が残ってるんです。


なにがいいかと言いますと、
歩いているときにも膝の間のボールを落とさないような感覚が身について、
自然と一直線上を歩けるようになるんです。

もちろん歩き方もまっすぐ、だと思います。

私、中学生の頃から本当にガニ股歩きでして・・・。
内股で歩く、いかにも「女の子です」みたいのが嫌いで、男の人みたいに歩くのを心がけてた時期があったんですね。それが染み着いてしまって、少しくらい前まで両親が心配してました。
「そんなんじゃお嫁にいけない・・」って。

私の場合、オオモトはヨガを通して姿勢が良くなってきましたが、走るようになって姿勢も本当にまっすぐしてきてると思います。歩きながらガラス越しにいっつも自分をみてます。なぜなら、気持ちのいい姿勢で歩いてるから。(ちょっと自分が好きなんですね~)
おしりがでちゃうのもこちらの方法で改善してきていると思います。

無意識にやっていることを「意識」するって大事ですね。
私は無意識の意識化革命、と呼んでいますが(これって誰かいってた台詞でしたっけ?)


※ゴムボールのトレーニングの注意点ですが、
人に呼ばれたときにワンクッション置いて立つようになるので、
ちょっと反応が鈍くなることです(笑)ボールどかさないといけないですから。
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/933-a8eb0672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。