09 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 11
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 21:30:35
ある人に、「監査法人」というドラマが人気だった、という話を聞いて、
ビデオ屋さんを探したのですが、見つからず、似たシリーズを借りてきました。

ハゲタカ DVD-BOXハゲタカ DVD-BOX
(2007/07/18)
大森南朋柴田恭兵

商品詳細を見る


映画化されるようで、すでにごらんになっている人もいるようです。
イノベーターへの道 at 人材教育

↑こちらのコメントを見てから、DVDを見たからでしょうか、
私には物足りなく感じました。だって、現実の世界のほうがすごいでしょ?
製作がNHKで名誉ある賞を取っているのですが、
全体的に、「NHKな感じ」でテンポやアングルが、
「なんか違う」といった感じで、どーもしっくりこないんです。
(ほら、このブログみたいに・・・)

って書いてからAmazonのレビューみたら、
みなさんすごいほめてる!!


3巻あるうちの、ひとつを見ただけなのですが、
なんだかんだいって、続きが気になりますね。

この映画の主人公 ファンドマネージャー鷲津政彦(大森南朋)氏。
1巻ではかなり冷淡な役どころなのですが、どうなっていくんでしょうか。

私、この方見ながら好きだった男性を思い出してました。
職業とか、冷たい感じとか、昔は人間くさかったところとか。
そういう意味でとてもじーんとしました。
「あいつって仕事してるとき、こんな感じだったのかな?」みたいな。

男の世界って、かっこいいですよね。
この中で唯一の働く女、新聞記者の栗山千明さんがどのように事件に入っていくのか。

最初、酷評しましたが、最後まで見ようっと。

今月は、映像にもすこし手を出そうと思います。

関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/948-a24f08cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。