06 <<  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31. >> 08
東京マラソン2008出場をきっかけに走り出して市民ランナーに!!読書とランニングで自己開発した先に、2011年9月インド最大の商業都市ムンバイにおりたちました。一生勉強、一生青春
スポンサーサイト 
Posted on --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
Posted on 23:05:48
最近、週に2回程度、会社帰りにスタバに寄って集中的に読書したり、一週間の予定を立てたり反省したり(ちょっとだけ勉強して←本当はこれをメインにしたい)帰ってます。

スターバックス成功物語スターバックス成功物語
(1998/04)
ハワード シュルツドリー・ジョーンズ ヤング

商品詳細を見る


はじめは6名で経営していたスターバックス(当時は店頭販売のみだったそうです)が大企業へと変容していく様子をスタバを大きく育ててたハーワード・シュルツ氏による本。

知らなかったのですが、シュルツ氏がスターバックスの創業者というわけではなく、もともとあった小さなお店であるスタバにシュルツ氏が惚れ込んで変化していくんですね。

イタリアのカフェに憧れて、アメリカに持ち込もうとした姿勢、アメリカにオープンさせたイルジョルナーレという自分が手がけたお店。

私、コーヒーはマックの120円のものが一番おいしいと思ってまして、スタバのコーヒーとか興味なかったのですが、やはり店員さんと場の雰囲気がいいですね。
こちらの本でも何度も書かれているのですが、ものより人に投資。

こちらの本、経営で花を咲かせたい方には、
資金繰りの苦労など、覚悟が定まる一冊だと思います。
私は、後半だいぶぱらぱらと読んでしまいましたが・・・。

日本版ともいえるこちらの本も気になります↓
人が輝くサービス スターバックスと僕の成長物語人が輝くサービス スターバックスと僕の成長物語
(2009/08/05)
黒石 和宏

商品詳細を見る
関連記事
 この記事についてつぶやく→twitter.png △page top
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staygold21.blog45.fc2.com/tb.php/980-3457f40f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


copyright © 走ることが私のリズム。 続けることは力になります。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ

template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。